CAD/CAMによる歯科補綴物製作なら、歯科技工所HappinessCreateにお任せください!

CAD/CAM Laboratory HappinessCreate

東京都三鷹市下連雀3-25-5-203

CAD/CAM技工とは?

サービス案内

CAD/CAM技工とは?

CAD/CAM(キャドキャム)技工とは光学カメラで口腔内をスキャンし、コンピューターの支援設計の元に補綴物(インレー、アンレー、クラウン、ブリッジ、ベニアなど)を削り出す技工です。

 

高い適合性

口腔内を直接スキャンする事で、データとして口腔内を三次元的に再現します。従来のような印象が必要なく、印象の変形や石膏模型の気泡の混入がありません。従来の金属製の補綴物ですと模型の変形や膨張、鋳造の収縮によりテクニカルなエラーが起こる可能性がありましたが、光学カメラの撮影で、印象の手間を省き、変形や収縮に悩まされる事なく、適合性の良い補綴物が製作できます。

 

高い強度の補綴物

高品質なセラミックブロックを削り出して製作します。ポーセレンは焼成により約20%の収縮を起こし強度もバラバラでした。

CAD/CAMではセラミックブロックを削り出して製作する為、気泡の混入などなく、安定した強度の補綴物の製作が可能です。

迅速な対応

CADで撮影したデータを当社に送って頂ければ最短48時間で製作が可能です。データ上でのやりとりにより迅速な対応が可能です。また、当社の者が訪問でCADをお持ちする訪ことや、デザインだけ依頼していただくご要望にもお答えいたします。

 

その他のメニュー

弊社の設備について紹介しております。

症例紹介

弊社の修復物を使用した症例について説明しております。

歯科材料

弊社で使用している歯科材料について説明しております。

お問合せはこちら

お気軽にメールでお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

080-9711-7177

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

お電話に出られない場合がございます。ご了承下さい。